ヤンゴン・マンダレー高速道路で友人が事故に遭った

雨季真っ最中の9月のことだった。ミャンマー人の友人が仕事のために車をチャーターしてヤンゴンからネピドーに向かった。車はクラウン、乗り込んだのは友人と友人の会社のスタッフだ。ヤンゴン・マンダレー高速道路(Yangon-Mandalay Expressway)をネピドーまでの距離を半分ほど走ったあたりだった。

続きを読む
タグ:

サービスエリア「115マイル」の不思議

ヤンゴンから高速道路を北へ115マイル走ったところに、そのままずばりの「115マイル」と呼ばれるサービスエリアがある。マンダレーやバガンなどヤンゴンから北へ向かう長距離バスは必ずここで小休止となる。

続きを読む

田舎でダザウンダイン満月のお祭りを 〜レッココン編〜

 クンチャンゴン編から続く

クンチャンゴンからレッココン(Letkokkone)へは、田んぼの中を綺麗な道が通っています。車よりバイクの通行量の方が多いようです。

続きを読む

田舎でダザウンダイン満月のお祭りを 〜クンチャンゴン編〜

たまにはヤンゴンの街を離れてダザウンダインの祭り(11月頃、ダザウンモウン月の満月に行われる)を楽しもうと思い立ち、程よく離れたピャーポン/Pyapon(エーヤーワディ管区)へ向けて出発しました。

続きを読む
タグ:

ダウェイに行ってきました

ダウェイといえばダウェイ港の経済特別区というイメージが一番初めに浮かぶ場所ですが、実はあまり知られていないビーチリゾートもあります。その名もマウンマガンビーチ。

今回は旅行で行くダウェイをご紹介。

続きを読む

辺境地を旅行予定の人は注意を(入域許可申請の停止)

ミャンマーでは外国人の立ち入りが制限されている地域がある。最近は自由に行けるところが増えたが、国境地帯、辺境地、紛争地帯などの中には自由に入ることができない地域もある。しかし、自由に行けない地域でもミャンマーの旅行会社を通じて入域許可をもらうことができる。私もこの入域許可でナガやチンやカチンの雪山などの辺境地に何度か行ったことがある。

続きを読む

関連記事