停電の日々

ここ数年ヤンゴンの電気事情はものすごく良くなっているなーと思っていたのですが、今年は停電が多い。多いと言っても2時間程度なので、私からしてみたら停電のうちに入らないって感じですが、でも朝の停電は困る(朝食が作れない)。職場は停電してもジェネレーターにすぐ切り替わるので、停電しているのかしていないのかが良くわからないという幸せな環境。停電が計画的でもそうでなくても関係ない・・・。

続きを読む

ヤンゴン空港からエアポートシャトルバスに乗ってみた

ヤンゴン国際空港からダウンタウン方面へ市内を南北に結ぶエアポートシャトルバスが去年の7月から運行を始めた。私はなかなか乗る機会がなかったが、今回ヤンゴンとバンコクを往復したのをチャンスとばかり、このバスに乗ってみた。

続きを読む
タグ:

ミャンマーで買ったハンドシャワーのその後

去年、ミャンマーで購入したハンドシャワーを日本のトイレに設置した様子を書いていただいた方がいる。その時の記事が『ミャンマーで買ったハンドシャワーを日本のトイレにつけてみた』。それから3ヶ月半、日本から新たなレポートを送っていただいた。

続きを読む
タグ:

10匹目のネズミ

ここのところ、毎晩ネズミの音に悩まされていた。私が住んでいる4階建てアパートの4階の部屋は、毎晩天井裏がうるさい。ときには猫かと思うようなドスンドスンといった大きな音も聞こえる。また、深夜には台所にもよくやってきて、石鹸などをかじっていく。

続きを読む
タグ:

ヤンゴン・マンダレー高速道路で友人が事故に遭った

雨季真っ最中の9月のことだった。ミャンマー人の友人が仕事のために車をチャーターしてヤンゴンからネピドーに向かった。車はクラウン、乗り込んだのは友人と友人の会社のスタッフだ。ヤンゴン・マンダレー高速道路(Yangon-Mandalay Expressway)をネピドーまでの距離を半分ほど走ったあたりだった。

続きを読む
タグ:

ミャンマーで買ったハンドシャワーを日本のトイレにつけてみた

ミャンマーのトイレというと、和式トイレのようにしゃがみ、終わったら目の前にあるバケツから水を汲んで手でおしりをきれいに洗う。これが一般的なミャンマーのトイレだが、ヤンゴンなどでの都会では洋式トイレが一般的になってきた。その洋式トイレに必ずあるのがハンドシャワーだ。

続きを読む

関連記事