ヤンゴンで34年続く日本料理の老舗「ふるさと」

今回のエンヤンミーティングは、ヤンゴンで最も古い日本料理の老舗レストラン「ふるさと」だ。午後7時、皆が集まると、何とオーナーのフヂ子さんが店に来ているではないか。ぜひということで、話を伺うことにした。

続きを読む
タグ:

ドブロクに似た地酒がうまいカチン料理店、Jing Hpaw Myay(ジンポーミェ)

今日のエンヤンミーティング会場は、サンチャウンにある カチン(ジンポー)料理店、Jing Hpaw Myay。ミャンマー北部のカチン料理は、ビルマ料理と比べて油が少なく、食材には里芋、タケノコ、納豆なども使われ、日本人にも親しみやすいです。

続きを読む

ミシュラン2つ星店出身のオーナーが作る牛肉麺は思いやりの味、WORKING HOUSE

先日、エンヤンメンバーでふらりと入ったサンチャウンにあるWORKING HOUSEというお店。Working というだけあって、Wifi環境ばっちりでテーブルの近くにコンセントがあったりノマドワーカーさんにぴったりの店内。以前来たときはカフェのイメージで食事はあまり充実していない感じでしたが、いつの間にか食事メニューも結構増えていた。

続きを読む

停電の日々

ここ数年ヤンゴンの電気事情はものすごく良くなっているなーと思っていたのですが、今年は停電が多い。多いと言っても2時間程度なので、私からしてみたら停電のうちに入らないって感じですが、でも朝の停電は困る(朝食が作れない)。職場は停電してもジェネレーターにすぐ切り替わるので、停電しているのかしていないのかが良くわからないという幸せな環境。停電が計画的でもそうでなくても関係ない・・・。

続きを読む

タイ料理の老舗「パタヤ」に行ってきた

今回のエンヤンミーティング会場は、タイ料理「パタヤ」。20年以上前、ボージョーアウンサン市場近くのShwe Bon Thar St. にオープン。その後、2007年に現在の店舗(パラミロードのパラミピザの筋を入ってしばらく行ったところの左側)に移転しました。エンヤンチームは、本場タイの味を安定して楽しめる店として、Shwe Bon Thar St. の頃からお世話になっています。

続きを読む
タグ:

買ったばかりのサムスンのスマホ Galaxy A50 が1,440分間使用不能に

5年ぶりに手にした新しいスマホはサムスンの Galaxy A50。日本では発売してないが、今年4月に世界各地で発売されたばかりの機種だ。真新しいスマホを手にした私は、早速、各種設定やアプリのダウンロードに励んだ。そして3日後ほぼ満足するスマホになった。

続きを読む

関連記事