日本のパン屋さん、北海道工房(Hokkaido Kobo)オープン!

yy_20191114_2006-4

11月7日にオープンしたての、日本のパン屋さん「北海道工房」。Ngu Wahホテルの1階にあるお店は、まさに「日本のカフェベーカリー」という感じで期待が高まります。

海外にいると懐かしい菓子パンに心惹かれるため、今日はオーソドックスなものを中心に少し試してみました。パン屋さん急増中のミャンマー、似た感じのパンはありますが、1つ1つ、違いを見せてくださいますねぇ~。

クリームパンはバニラビーンズ使用、あんぱんは甘すぎず歯ごたえがしっかり残った粒あん。メロンパンのクッキーはサクサク(子どもも喜ぶ☆カメ)、抹茶メロンパンの抹茶は日本から(ヤンゴンで抹茶パン・ケーキを色々試してきましたが、ついに!)。チョコクロワッサンは、小ぶりながらもチョコがしっかり入っています。要となる小麦粉は、北海道産を使用しているため、店名に北海道が使われているそうです。

お得なセットメニュー(5000Ks)は、終日オーダーできるのが嬉しいですね。既にたくさんの種類を楽しめますが、更に試作もされているそうで、新作も期待大。

次はゆっくり店内で楽しみたいです。ごちそうさまでした♪

 

 

  • カテゴリー
    ベーカリー
  • 店名
    Hokkaido Kobo
    北海道工房
  • 住所
    Ngu Wah Hotel 403, Corner of Lower KyeeMyinDaing Road & NguWah St., Ahlon Township, Yangon
  • 電話
    09 40749 9393
  • 営業時間
    8:00-19:00
    水曜はパン職人がお休みなので少し品薄となるそうです

 

中国料理だけどハラル、マンダレーレストラン(Mandalay Restaurant)
納豆大国ミャンマーの粉納豆
 

コメント

コメントはありません
登録済みですか? ここからログイン
ゲスト
2019年12月11日(水)

Captcha画像

関連記事

2016年09月29日
ミャンマー人の友人が近江牛のイベントを開くというので行ってきた。場所はチャトリアムホテルの近くにある、王様というしゃぶしゃぶ・焼肉の店。最近、ミャンマーでも日本食が人気でヤンゴンには日本食レストランが...
2016年08月17日

雨季真っ只中のミャンマー。レストランが雨後の竹の子のように増殖中のヤンゴンでは色々なキャンペーンが行われていますのでいくつかご紹介します。

2014年11月17日
ヤンゴンで美味しいハード系のパンが食べたい!と思い続けて〇年。遂に発見! 旨いフランスパンのあるパン屋さん!「麺包達人 / Daren bread」 ダウンタウンはボーヂョーマーケット裏にあ...