噂のダヌピュー・マンゴー

ミャンマー人の友人からダヌピューのマンゴーを頂きました。

b2ap3_thumbnail_P5250506.JPG

ダヌピューのマンゴーは、ダヌピューという、ヤンゴンから約150km北西行ったあたりのイラワジ川沿いにある小さな村のマンゴーで、かの有名なセインタロンマンゴーよりも美味しいという噂があるのですが、そのマンゴーの木はどうやらダヌピューしか無い木だそうで、市場には多く出ないらしく、なかなか手に入れることのできないマンゴーだそうです。

ミャンマーに10年以上いて初めてのお味。

さあ、早速冷やして切って食べてみましょう!

おいしそう!いっただきまーす♪

b2ap3_thumbnail_P5250507.JPG

・・・と行きたいところですが、実は私、マンゴーアレルギーを持っていて普段あまり食べていないので味の違いが比べられない・・・・(でも食べる!)

と、言うことで、使えない私の意見ではあまり意味が無いので、マンゴー好き女子達におすそ分けして皆さんの意見を聞いてみました。

 感想は、「今まで食べたマンゴーの中で一番おいしい!!」「噂にか聞いていたけど食べたことが無かったから食べられて嬉しい。本当においしい」など、みなさんご満悦。

もちろん私も、「痒くなってもこのおいしさを味わえて幸せ!」と、感激のお味でした。

あまりのおいしさに、この種植えたら芽が出ないかな?と真剣に思いました。

そして、このおいしさのせいか、私のマンゴーアレルギーは息をひそめているようで、体がかゆくなったりしませんでした。

マンゴー天国のミャンマーでは、色んなマンゴーに出会えます。もし、ダヌピューマンゴーに出会ったらそのチャンスを逃さず絶対に食べてみてくださいね。

 

 

女心とヤンゴンの空
ヤンゴン郊外モービーでの植林ツアー
 

コメント

コメントはありません
登録済みですか? ここからログイン
ゲスト
2019年12月07日(土)

Captcha画像

関連記事

2015年06月19日
知っていそうで知らないミャンマーの(?)フルーツを貰ったので食べてみました。その名は「オゥーシェーディー」...