日本からミャンマーへのEMSおよび国際航空郵便が再開

ミャンマーEMS

新型コロナウイルスの影響で日本からミャンマーへのEMSおよび国際航空郵便は4月からずっと停止していたが、11月10日より再開した。

日本郵便による発表
https://www.post.japanpost.jp/int/information/2020/1110_01.html

4月以降は救援便という形で月に何便かヤンゴン・成田間を飛んでいた全日空(ANA)の直行便だが、11月はかなり増便された。ミャンマーでは国際線旅客機の着陸禁止措置が11月末まで続いているため,成田発ヤンゴン着の便(NH813)は貨物便という形で飛ぶことになった。

また、NNAの記事によると、
https://www.nna.jp/news/show/2110469?id=2110469

全日本空輸(ANA)は26日、12月1日~来年1月末までの国際線運航スケジュールを発表した。 成田発ヤンゴン行き便はこの間、定期貨物便として毎週木曜日に運航し、折り返しでヤンゴン発成田行きの旅客便を飛ばす。

このように日本発ヤンゴン行きの貨物便が定期的に飛ぶようになったため、日本からのEMSや国際航空郵便が再開されることになったのだと思われる。また、この裏では在ミャンマー日本大使館の尽力があったとも聞く。

5年ぶりの総選挙、投票所に行ってみた
 

コメント

コメントはありません
登録済みですか? ここからログイン
ゲスト
2020年11月29日(日)

Captcha画像

関連記事

2020年04月12日
ミャンマーでは4月10日から新年を祝うティンジャン週間に入った。今年は10日から17日までの休み、いつもなら大勢の人たちが外に出て水をかけあう。ミャンマーでは最高に盛り上がる期間だ。ところが、今年は中...
2020年03月29日
今日のミャンマー政府の通達で、明日3月30日23時59分(ミャンマー時間)以降、ミャンマーの全ての空港で国際旅客便がストップすることになった。ミャンマーの交通通信省 航空局から出された通達がこちら。...
2020年04月13日
新型コロナウイルスの影響で、ミャンマーは3月31日から4月13日まで国際旅客便を全て停止していたが、これが4月30日まで延長された。こちらが保健スポーツ省から出された通達。...
2020年10月25日
東南アジアの中でも新型コロナウイルスの感染者が比較的少なかっったミャンマーだが、9月に入って急に増えてきた。そのため、ヤンゴンでは9月21日から自宅待機措置(Stay at Home)が始まった。...