2016年・ミャンマーの休日が決定しました。

ミャンマーの祝祭日は毎年この時期に発表されます。

日にちが決まっている日もあるのですが、満月の関係で日にちが少しずれるものもあるので、翌年の予定はカレンダーが販売されてから決まります。

最大の注目点は水祭りです。来年は水祭りのスタートが月曜日なのか、火曜日なのか・・・?

月曜だった場合、土日も入れて金曜日の夜から国外に出る方々が多いですが、火曜日だった場合、残念ながら土日休んで月曜出勤、そして火曜日から休みに入ると言う事なのです。

さあ、結果が気になるところですが、実際は如何に?

1月・・・・ 4日(月)Independence Day(独立記念日)

      10日(日)Kayin New Year(カイン州の正月)

2月・・・・12日(金)Union Day(連邦の日)

3月・・・・ 2日(水)Peasants Day(農民の日)

      23日(水)Tabaung Full Moon(タバウン満月)

      27日(日)Armed Forces Day (国軍記念日)

4月・・・・11日~16日(月~土)Water Festival(水祭り)

      17日~20日(日~水)Myanmar New Year(ミャンマーの新年)

5月・・・・ 1日(日)May Day(メーデー)

      21日(土)Kasong Full Moon(カソン満月)

7月・・・・19日(火)Waso Full Moon(ワゾー満月)

      19日(火)Martyrs Day(殉職者の日)

9月・・・・12日(月)Eid ul-Adha(イスラム教祝日)※

10月・・・16日(日)Thadhingyut Full Moon(ダシンヂュ満月)

      29日(土)Deepavali(ヒンドゥ教の祝日)※ 

11月・・・14日(月)Tazaungmone Full Moon(ダザウモン満月)

      24日(木)National Day(国民の休日)      

12月・・・25日(日)Christmas(クリスマス)

      29日(木)Kain New Year(カイン州の正月)

 

※ イスラム教の祝日はヒジュラ歴、ヒンドゥ教の祝日はヒンドゥ歴のため、ギリギリまで発表が無く、変更される事があります。

 

このように見てみると、来年は土日と会わせて連休になるのが1月4日(月)を含む3連休、2月12日(金)を含む3連休、4月11日からの水祭りを含む12連休というのがあります。

土日に祝祭日が重なっているのが7日もありますが、残念ながらミャンマーには振り替え休日がありません。それに、7月19日にワゾー満月と殉職者の日が重なってしまいました。

きっと8日のANA便はそろそろ予約しないと大変なことになりそうです!(いそげー!)

*間違いがあったため、一部休日の日にちを変更しました(2016年1月21日)。

 

 

選挙がやってきた2015
ラテン料理の店、サルー(SALUD!)に行ってきた
 

コメント

ゲスト - 間違えました。 投稿日: 2016年01月20日(水)14:14

3月22日となっているタバウン満月ですが、23日ではないでしょうか。 

3月22日となっているタバウン満月ですが、23日ではないでしょうか。 
pinger 投稿日: 2016年01月20日(水)21:40

すみませーん。ちゃんと調べたつもりでしたが、間違っていましたね。。。
満月で調べてみても23日が満月だったので、23日で間違いなしです!
22日火曜日が23日水曜日になっても結局連休にはなりませんね。(しょぼん)

すみませーん。ちゃんと調べたつもりでしたが、間違っていましたね。。。 満月で調べてみても23日が満月だったので、23日で間違いなしです! 22日火曜日が23日水曜日になっても結局連休にはなりませんね。(しょぼん)
ゲスト - きき 投稿日: 2016年09月06日(火)21:32

こんにちは。テロの危険性ってどうなのでしょうか。
近いうちに行きたいのですが、周りに危険だといわれます。

こんにちは。テロの危険性ってどうなのでしょうか。 近いうちに行きたいのですが、周りに危険だといわれます。
Goto Osami 投稿日: 2016年09月07日(水)04:33

訪問地はどちらでしょうか。ヤンゴン、マンダレー、バガン、インレーなどの一般の外国人が訪れる地域については、ここ3〜4年テロで死傷者が出たという話は聞いていません。危険性はゼロではありませんが、交通事故や犯罪に遭う確率よりずっと低いでしょう。

訪問地はどちらでしょうか。ヤンゴン、マンダレー、バガン、インレーなどの一般の外国人が訪れる地域については、ここ3〜4年テロで死傷者が出たという話は聞いていません。危険性はゼロではありませんが、交通事故や犯罪に遭う確率よりずっと低いでしょう。
登録済みですか? ここからログイン
ゲスト
2019年09月18日(水)

Captcha画像

関連記事

2019年01月06日
朝9時ごろ、外から大きな声が聞こえてきて目が覚めた。窓の下を見るとアパートの棟の間にある中庭に白いラインが引かれて人がたくさん集まっていた。そういや、今日1月4日はミャンマーの独立記念日だった。人が集...