The Central Boulevard 内のレストラン、Locale Cafe に行ってきました

locale.

今日のエンヤンミーティング会場は、Locale Cafe。インヤ湖の東という好立地開発プロジェクト、The Central の一部、The Central Boulevard にあります。

入り口近くにあるフラワーショップ、ぬくもりのあるナチュラルインテリア、大きな窓、高い天井など、とても居心地のいい空間になっています。大小さまざまなテーブルが配置され、思い思いの場所で寛げます。

まずはドリンク。ヘルシーそうなものが沢山。今回は、以下を注文してみました。

Ginger Lemongrass Lemonade  5000Ks(約380円)
生姜、レモングラス、ライムジュース、ソーダが入っており、どれも主張しすぎず飲みやすい。

Smoothies -Nuts for Greens- 4500Ks(約350円)
ほうれん草、アーモンド、ストロベリー、ブルーベリー、バナナが入っており、ナッツが軽めでブルーベリーが強め。

Smoothies -Matcha- 4500Ks(約350円)
抹茶、ほうれん草、バナナ、生姜、ココナツウォーターが入っており、バランスの取れたマイルドな味。

 

世界旅行した気分になる各国料理が並ぶメニューには、(V)ベジタリアン、(GF)グルテンフリーのマークがついています。

Wrapは、6種類ありますが、今回はメキシカンビーフを選びました。

Wrap -Mexican beef- 10,000Ks(約770円)
どっしりしているので4人で分けて丁度良い量。タロイモチップス添え。エンヤン☆おススメ!

 

Bowlは、ベースを選べます。Quinoa(キヌア)、White rice(白米)、Brown rice (玄米)、Black rice(黒もち米)、Lentils(レンズマメ)の5つから、料理に合いそうなものを想像して選びましょう。
”Sharing is Caring”キャンペーン中で、ボウルを1品頼むともう1品プレゼントとのこと。エンヤンチームは、以下の4つをチョイス。

Brazilian Pork (Quinoa) 11,000Ks(約850円)
煮豚と黒豆のシチュー。焼きパプリカがいい具合に柔らかく、美味しい。エンヤン☆イチオシ!

 

Eggplant Katsu Curry(Brown rice)  10,000Ks(約770円)
スライスした揚げなす、黒ゴマ、えんどうまめなどが入っている。マサラ味ではないが少しピリ辛。

 

Lemongrass Chicken Curry(Lentils) 9,000Ks(約690円)
細かく刻んだレモングラスの優しい風味がいい。チキン、ヨーグルト、ハーブ、チリが入っている。

 

Korean Beef Bibimbap (Brown rice) 11,000Ks(約850円)
少し甘めのビビンバで本格韓国料理という感じではないが、エンドウ豆をはじめとして、見た目がかわいらしい

 

朝8時から営業しており、朝食メニューもあります。PORT AUTONOMYや THE PANSODANなどを経営しているグループだけあって、店員さんの感じもよかったです。

今回は4人で58,650チャット(約4,530円)、ごちそうさまでした。

 

 

新型コロナウイルス感染者、ミャンマーは未だゼロ
ンガタラウッ(イリッシュ, ヒルサ)の塩焼きはサバの塩焼きを超えるか?
 

コメント

コメントはありません
登録済みですか? ここからログイン
ゲスト
2020年07月06日(月)

Captcha画像

関連記事

2016年10月10日
いつの間にかオープンしていたMyanmar Plaza横のMELIAホテル。インタナショナルレストランのThe Marketでランチをしてきました。スペースが広く、ホテルビュッフェの基本はおさえ、デザ...