洪水と支援活動

今回のミャンマーの洪水による被害が大きい。8月7日時点で74名の死亡が確認されている。テレビでは連日洪水の被害の様子を報道している。ヤンゴンでは幸い洪水の影響はほとんどないが、外を歩くと洪水被害支援の募金活動をしているたくさんの若者たちと出会う。ミャンマーは元々ボランティアや寄付が盛んな国だ。

日本のNPO団体も洪水被害の支援を始めている。そのうち、いくつかを紹介したい。

ジャパンハート
http://www.japanheart.org/rescue/report/2015/

BAJ(Bridge Asia Japan)
http://www.baj-npo.org/2015/08/post-110.html

SEEDS Asia
http://www.seedsasia.org/myanmer/myanmar-03-blog/4534

ミャンマー ファミリークリニックと菜園の会
http://mfcg.or.jp/2015/08/%E6%B4%AA%E6%B0%B4%E8%A2%AB%E5%AE%B3%E3%81%AE%E6%94%AF%E6%8F%B4%E3%81%AE%E5%91%BC%E3%81%B3%E3%81%8B%E3%81%91%EF%BC%81/

 

ヤンゴンにオープン、大阪王将!
ノボテルホテルのサンデーブランチは想像以上にすごかった
 

コメント

コメントはありません
登録済みですか? ここからログイン
ゲスト
2020年09月23日(水)

Captcha画像

関連記事

2020年06月14日
ミャンマーでこれまで全36校の寺子屋を建設・贈呈しているメコン総合研究所(GMI)が、新型コロナウイルスで困難な状況にある子どもたちのために、チャリティーコンサートを行うことになった。...