• Home
  • ENYANブログ
  • ついにiPhone, iPad(iOS 10)がミャンマー語(ビルマ語)を正式サポート

リンケージ  トレーニングレストラン&アートに行ってきた

リンケージ

Forever HDPというボランティアグループが、職業訓練を通して貧困層の若者の能力向上を図ろうと活動しているリンケージ  トレーニングレストラン&アートギャラリーに行ってきました。

2010年にオープンし、トリップアドバイザーのCertificate of Excellenceを2014年から2017年まで連続受賞しています。研修生の制服には STUDENT の文字がプリントされています。壁に飾られたミャンマー人アーティストによる絵画は購入可能だそうです。

ここは、ミャンマーを中心としたアジア料理店。シェフお勧め料理にはコック帽印がついているので、お勧めを中心に注文してみました。

Red Irrawaddy Fish Curry with Coriander (6,800Ks / 約560円)は、香辛料が上手く使われ、川魚の臭みがなく食べやすいです。少し辛みあり。

Chef Ko Ye’s Pork and Local Plum Curry (6,500Ks / 約530円)。ミャンマーカレーのお肉はゴロゴロしているものが多いですが、フライスでした。こちらも少し辛みあり。

Grilled Eggplant with Crushed Peanut and Sesame Seeds (3,500Ks / 290円) は、茄子がトロトロしていて美味。胡麻たっぷりでヘルシー。

Pickled Green Mango Salad with Roasted Peanuts and Sesame Seeds (2,700Ks / 約220円) は、とても酸っぱいですが、ご飯と一緒に食べると少しマイルドに。

ドリンクは、シーズン真っ盛りのマンゴーを使った、マンゴージュース (3,000Ks / 約250円)とマンゴーラッシー (3,500Ks / 290円)。

 

 デザートに、Fresh Seasonal Fruit with Honey and Yoghurt (2,800Ks / 約230円)を。

Pingerちゃんのバゴー土産☆巨大マンゴーも、お願いしたら親切にカットしてくれました。

研修生が丁寧なサービスを提供してくれました。ヤンゴンの普通の食堂は不安だけれど一般的なミャンマー料理を食べたいという方が、応援の気持ちも込めて訪れるのによいかもしれませんね。ケータリングも行っているそうですよ。

今日の会計は4人で合計40,900Ks(約3,360円)でした。 

 

  • カテゴリー
    ミャンマー料理
  • 店名
    LinkAge Training Restaurant & Arts
    リンケージ
  • 住所
    141, 1st floor, Seikkantha St., Kyauktada Township, Yangon
  • 営業時間
    11:00〜14:00, 18:00〜22:00
  • 定休日
     
  • 電話
    09-451933034
  • Facebook

 

 

『チョーミン楽団が行く!』上映会&写真展
 

コメント

コメントはありません
登録済みですか? ここからログイン
ゲスト
2018年06月18日(月)

Captcha画像

関連記事

2015年01月14日
ちょうど昨年末にできたとうわさを聞いていた「RANGOON TEA HOUSE」へ行ってきました^^ミャンマーには練乳を入れた濃い紅茶を出す店(ラペイェザイン)が街中にたくさんあり、朝から晩まで多くの...
2017年11月17日
ミャンマーの朝食の代表的な食べ物はモヒンガーですが、モヒンガー以外にもミーシェや、オウンノーカウスエーなども人気です。そんな朝ごはん、ほとんどのお店が屋台で、外国人が安心安全に食べられる場所はあまり多...