999 Shan Noodle Shop(999 シャンヌードル)

シャン料理
Kyauktada Township

ヤンゴンで一番古いシャンカウスエ(シャンヌードル)の店。1970年代にオープンした店で、1990年代までヤンゴンでシャンヌードルの店というとここぐらいしかなかった。シャンヌードルはシャン州で多く食べられている緬だが、同じシャンでも地域によって味が違う。ここのオーナーはお茶で有名なナムサン出身。さっぱりとしたナムサンのシャンヌードルはやはり汁あり緬で食べたい。

Maw Shwe Li(モーシュエリー)

シャン料理
Dagon Township

たぶん、私(後藤)が今までヤンゴンで一番多く通った店。レストランというよりもビールメインの居酒屋系(ミャンマーではビアステーションと呼ばれている)の店で、料理はシャン料理が中心で、酒のツマミになるようなものが多い。いつも地元の人たちで満員。うまい、安い、早いの三拍子そろった店だ。