癒やす

ミャンマーでの癒しのひとときを楽しむためのスパ、エステ、マッサージ、美容情報はこちら。

MIU Beauty Salon (ミウ ビューティサロン)

Dagon Township

シュエダゴンパゴダ西側、Myanmar Culture Valley(Peoples Park内)にある日本人ヘアスタイリスト経営のサロン。使用する薬剤はすべて日本製で安心。プライベートな雰囲気でリラックスしながらヘアスタイルの変化が楽しめる。要予約。

La Source Beauty Spa (ラ・ソース・ビューティ スパ)

Kamayut Township

1995年に開業したミャンマーのセレブリティや在住外国人が足しげく通う老舗スパ。雰囲気・技術もヤンゴントップクラス。2008年にはシンガポールオーチャドロードにも開店。殆どのスタッフが英語OKなのも外国人・旅行者には嬉しいポイント。

Hana (はな)

Yankin Township

ネイル・マッサージ・フェイシャル・シャンプー等各種メニュー対応可。オーナーは日本の美容業界で長く働いた経験を持ち、居酒屋も併設。

THAYA DAY SPA (タヤ・デイスパ)

Kamayut Township

ピーロード沿いの大型ショッピングモール「ジャンクション・スクエア」敷地にあるため、買い物ついでに立ち寄れる。ノボテルホテル宿泊者は徒歩で行けるのでおすすめ。技術も雰囲気もよし。

NEMITA (ネミタ・スパ)

Tamwe Township

チャトリアムホテル内にあるタイ資本のスパ。ハーバルボールによるトリートメントが受けられる。スパの雰囲気も良く、スタッフの技術には定評あり。

Lavendar (ラベンダースパ)

Nyaung Shwe, Shan state

シャン州ニャウンシュエに位置するマッサージ・スパ。オーナー夫婦は共にセラピスト。シンガポールとマレーシアで修業を重ねたご主人の技術はミャンマートップクラス。

First Thai Spa (ファースト・タイ・スパ)

Bahan Township

2014年Openのタイ式マッサージサロン。施術スタッフは全員がタイ人という本格派。パールコンドミニアムに2店舗、ティンガンジュンのZawanaにも1店舗を展開。夜22時まで入店可能なため仕事・食事帰りの立ち寄りも可。

Miyako Massage (都マッサージ)

Botahtaung Township

日本人経営のマッサージ店。ダウンタウン東部に位置し、現在2店舗を運営。日本人セラピスト(常駐)がミャンマー人スタッフを指導しており技術も確か。2号店でのタイマッサージもおすすめ。

J&D Organic Spa and Salon (J&D オーガニックスパ・アンド・サロン)

Hlaing Township

高級コンドミニアム「シュエヒンター」内のスパ。住民や外部の客でにぎわう。男性客も多い。Spa Paragonから2016年にオーナーが変わり、J&D Organic Spa and Salon に名称を変更(Spa Paragonの看板は外側にかかりっぱなしなのでそれが目印)。予約したほうがよいが、ふらりとたずねても何かしらのサービスを受けられるのがここの魅力。